2015/12/08

Android 6.0で ESET Mobile Security for Android を使う方法

「Windowsはウイルスが多くて危ない」なんてことを言っていた人でも、最近は、AndroidもOSXを対象とするウイルスが出始めていることを知っていると思う。

WindowsもMacもAndroidも無防備というわけにはいかないので、ウイルス対策ソフトとして「ESET ファミリー セキュリティ」を購入していた。
ある日、Android 6.0にアップデートしてしまい、ESETが全く動かなくなり、しばらくウイルス対策ソフトなしで使っていた。
さすがにまずい気がしてきたので、ESETを動かす方法を探してみた。

ESET Mobile Security for Android とは

まず、同じESET製品でも、以下の2つが別の製品だということを理解することが大事だ。

  1. Google Play版 (amazon app storeでも買える)
    - Google Play Storeで購入し、お金を払う
  2. パッケージ版
    - その他、公式サイトなどでの購入

この2つは似たようなものなのだけど、パッケージ版を買っていても、Google Play版でアクティベーションできない。逆も同じ。
そのせいで、パッケージ版を購入した場合には、Play Storeではないところからダウンロードしてインストールする必要がある。

現状

日本でパッケージ版のESETを購入すると基本的にキヤノンITソリューションズからが多そうだけど、サポート情報は以下の通り。
リリースから2ヶ月も経ったのに、特に更新されていない雰囲気しかないサイトがあるだけで目処も何もない。

◆ Android 6.0

現在は対応しておりませんが、今後対応を予定をしております。
対応時期を含めた最新情報は、決定次第、本ページにて随時公開します。

作戦

Google PlayでESETの評価を見ていると、どうやら海外でもGoolge Play版とパッケージ版で異なるアクティベーションらしい。
これを見ると、きっと、それぞれの製品は国によらず共通の可能性がありそう。キヤノンから購入したESETのライセンスを他の国のESETでアクティベーションできるかやってみよう。

インストール

以下はAndroid端末で実施する。(スクリーンショットはPCのもの。)

  1. http://www.eset.com/us/support/download/home/mobile-security/ のサイトの左の方、 “A ALREADY PURCHASED” をクリック。 Click "A ALREADY PURCHASED"
  2. Version 3.2 以上であることを確認して、ダウンロード Download
  3. 後は良きに計らう。( 日本のものと同じ )

まとめ

これでAndroid 6.0対応のESETがインストールできた。
難点としては、日本語にできないこと。英語があれば何とかなるとはいえ少し辛い。
英語は嫌な人は、Android 5.xのままにしておきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿